神棚処分、お仏壇処分、お墓の処分をお考えなられたら

先ず閉眼法要、閉眼供養、お性根抜き、魂抜きを!

Shinbutu Osame no Yashiro

仏壇処分、閉眼供養

大切に毎日お世話してきた神棚やお仏壇

 

お彼岸お盆には家族で参ったお墓

 

引っ越しすることになった

 

お世話することが出来なくなってしまった

 

どうしたら良いのだろう

 

誰に聞いたら良いのだろう

 

そんな時、私たちがお役に立てます

 

 

 

私たちのこと

 

おかげ様で今年で15周年

 

 神棚、仏壇、お墓の

開眼、閉眼、アドバイスなど

数多く手掛け

 今年で15年になります。

 

 神社やお寺に聞き辛いこと

でも気軽に聞ける存在として

人から人へ 

口コミで紡いで参りました。

 

 

こんなことを聞いたら失礼かな?

 

近所には家の宗派と違うお寺しかないけれども、このお寺に聞いても大丈夫かな?

 

お仏壇を処分すると言ったら怒られるかもしれない? 

 

費用を聞いて高額だったら断れない雰囲気になるのが嫌なんだけれども・・

 

幾ら掛かるかだけ聞きたいのに

話を進めらたらどうしよう・・・

 

神仏納めの社では

こんな心配は不要です。

お気軽にお問い合わせください。

 

スローガン

 

 

 

 

お客様の気持ちと立場で

サービスを提供

 

神様、仏様、ご先祖様に

失礼のない応対

 

迅速丁寧

納得安心の料金

 

 

これらを常に心掛け、

神仏納め人としてのプライドを持って臨みます。

 

これからもお役に立てる存在で

あり続けられる様努めて参ります。

お問い合わせ方法

  

お電話でのお問い合わせ

078-332-2902

・10:00~18:00

・休み:水曜日、夏季、年末年始

  カレンダーはこちら

  

このページからのお問い合わせ

・ページ上部にありますお問い合わせ」をクリックしてください。お問い合わせフォームが表示されますので必要事項をご記入いただき送信ボタンを押してください。

 

 メールでの問い合わせ

info@shinbutuosame.comをクリックしてくださいメールソフトが立ち上がります

 

 料金に関するお問い合わせ

 

大まかな料金はこちらをクリックしてください。

 

・詳しい料金は当社にお問い合わせください。お見積りは無料です。

 

 



気になりませんか?

 

神棚、仏壇、お墓をおまつりする際には神主、僧侶をお招きし開眼法要(供養)を行います。

 

開眼法要(供養)を行うことにより、神様と仏様ご先祖様と接見できる特別な場所になります。

 

様々な理由でお世話できない状態になってしまった神棚、仏壇、お墓はできるだけ早く閉眼法要(供養)を行い特別な場所から解く必要があります。

 

また、おまつりをして手を合わせてきたものには念が宿ります。

 

この念を抜くことも閉眼法要(供養)を行う大切な理由となっています。

 

祀れなくなったからと言って無碍に処分することが出来ないものが神棚、仏壇、お墓です。

 

「神様仏様ご先祖様に怒られる、罰が当たる」

 

この様なお気持ちが働く人の心は、今も昔も変わらぬものです。 

 

 


他社との違い

 

仏壇お墓の閉眼法要(供養)をインターネットで検索しますと様々な会社を見つけることができます。

 

僧侶を派遣してくださる会社、仏壇の処分がメインの会社、お仏壇屋さんなどがあります。

 

それぞれに良いところが有り、何処に任せたら良いか悩まれると思います。

 

  

神仏納めの社の強みは、神棚も仏壇もお墓も宗派を問わず、新興宗教の神棚仏壇までも閉眼法要(供養)が出来ること、閉眼法要(供養)、お性根抜き、魂抜きの大切さを知っていることです。

 

 

これまでお祀りされてこられた神棚・お仏壇・お墓を処分なさる際に一番気を付けていただきたいことは処分することを第一にお考えになられるのではなく祀られてきた 神様・仏様・ご先祖様・水子様のお気持ちになって礼を尽くすことだと思います。

 

閉眼法要(供養)、お性根抜き、魂抜きをせずに神棚、お仏壇を処分される方もおられますがお止めになられるべきだと思います。

 

また、移動先で閉眼法要(供養)、お性根抜き、魂抜きをするから大丈夫という訳でもないと思います。

 

 例えて言うならば「朝目覚めると全く知らない所に居た」、「家に帰って来たら家が無くなっていた」という事になります。

 

貴方はこの様な目に遭いたいですか?

 

  

神仏納めの社の料金は、利用されますお客様のことを第一に考えての価格となっております。

 

閉眼法要(供養)、お性根抜き、魂抜きに留まらず神棚・仏壇・お墓のお清めまで取り組んでいるのは祭祀事の大切がわかっているからこそ出来ることです。

 

 


いろいろ聞きたいのですが?

 

 

Q. どのように申し込めばよいですか?

 

   A. 電話かお問い合わせフォームメールでお問い合わせください。

 

 

Q. 料金はどのくらい掛かりますか?

 

   A. このページの下に記載しております。

 

 

Q. どのような流れになりますか?

 

   A. 神仏納め人がご予約いただきました日時にお伺いして閉眼法要を行います。その際ご家族あるいは関係者の方にご参加いただきます。閉眼供養の後、社・神具、仏壇仏具、墓石などのお清めをいたします。引き取り処分するものが御座いましたら持ち帰らせていただきます。(処分品の有無は訪問予約の際にお申し付けください)

 

 

Q. 閉眼法要にかかる時間はどの位ですか?

 

   A. 神棚だけ、お仏壇だけ、お墓だけで30分~1時間位、神棚とお仏壇で1時間~1時間半位、お仏壇とお墓で(移動時間を含まず)1時間半位とお考えいただければと思います。

 

 

Q. 神棚を祭っていますが、神主に開眼してもらっていません。閉眼法要の必要ありますか?

 

   A. 神社でいただいたお札をお祭りし、手を合わせてこられたと思います。念も宿っていますので閉眼法要をなさることをおすすめします。

 

 

Q. 祖父の代から宗教で祭っている祭壇があります。その宗教とは付き合いが今では無くてどうしたら良いかわからず困っています。お願いできますか?

 

   A. はい、当社で閉眼法要いたしますのでご安心ください

 

 

Q. 仏教系の新興宗教で仏壇を購入して手を合わせていました。新興宗教を脱会して仏壇の処分を考えています。新興宗教で処分してくれと頼みにくいので神仏納めの社さんでお願いできますか。

 

   A. はい、閉眼法要とお仏壇の処分承らせていただきます。

 

 

Q. お寺と付き合いはあるのですが、聞き辛いのでどうすればよいか教えてもらうことだけでも出来ますか?

 

   A. はい、ご質問にお答えするだけでも応対しておりますのでお気軽に当社にお問い合わせください。

 

 

Q. どの宗派の仏壇でも閉眼法要してもらえますか? 

 

   A. はい、どの宗派のお仏壇でも承っておりますのでご安心ください。

 

 

Q. 実家のお仏壇を嫁ぎ先で祀っても大丈夫でしょうか。嫁ぎ先に仏壇はあります。別の部屋に実家のお仏壇を置いたらよいですか?

 

   A. いいえ。ご実家のお仏壇をお世話なさる方がおられないのだと思いますが、嫁ぎ先に実家のお仏壇を持って来られお祀りするのはお止めになられるべきです。別のご供養の仕方が御座いますので詳しくは当社にお尋ねください。

   

   


料金は?

 

 

料金はサービスにより異なります。詳しい料金は直接お尋ねください。

 

 神棚の閉眼法要  8千円(お伺いいたします場所により出張旅費をお願いすることがございます※)

 

 仏壇の閉眼法要  1万3千円(お伺いいたします場所により出張旅費をお願いすることがございます※)

 

 お墓の閉眼法要  1万3千円(お伺いいたします場所により出張旅費をお願いすることがございます※)

 

 神棚とお仏壇の閉眼法要 1万8千円(お伺いいたします場所により出張旅費をお願いすることがございます※)

 

 お仏壇とお墓の閉眼法要 2万3千円より(お伺いいたします場所、お墓の場所などにより異なります。お伺いいたします場所により出張旅費をお願いすることがございます※)

 

 神棚とお仏壇とお墓の閉眼法要  3万円より(お伺いいたします場所、お墓の場所などにより異なります。お伺いいたします場所により出張旅費をお願いすることがございます※)

 

  ※ 当社からお伺いいたします場所が車で一般道を使い片道一時間以上かかります場合、

    上記閉眼法要以外の出張料金をお願いする事がございます。

 

 

 当社で神棚の閉眼法要をお受けになられたお社お札の処分:大きさなどにより千円~1万円(お社、お札のみ)

        (五社を超えるお社や外祭お社は別途お見積りさせていただきます)

 

  

 当社で閉眼法要を受けられた仏壇の処分:大きさなどにより千円~数万円(仏壇本体、木製仏像、掛け軸、お位牌のみ)

 

  

 当社で閉眼法要を受けられた金属製仏像の処分:別途お見積り(3万円~)

 

 当社で閉眼法要を受けられたお墓(墓石)の処分:墓地の管理者様にご確認ください。

 管理者様の居られない際は別途お見積りにて承ります。(お客様のご要望に沿えない場合がございます)

 

 

 

 

閉眼法要を行うことでお社、お札、仏壇、お仏像、お位牌、お墓は普通の物になり特別なものでは無くなります。お焚き上げを行うか否かはご依頼主様のお気持ちでご判断いただければと思います。

 

詳しくは当社にお気軽にお問い合わせください。 

 


休業日、営業時間はこちらをご覧ください。何も記載が無い日は通常営業日です。

営業時間:10時~18時